後悔したくない!ナイトブラにデメリットはあるの? | ブラガール

MENU

後悔したくない!ナイトブラにデメリットはあるの?

せっかくナイトブラを買い揃えたのに、自分の生活スタイルには合わなかった…。

 

そんな後悔をしないためにも、事前にナイトブラのデメリットを知っておきましょう。ナイトブラを購入するときに気を付けることと、その対処法についてまとめています。ぜひ購入前に読んでおいてくださいね。

 

ナイトブラのデメリット5つ

 

1.洗濯が面倒

 

ナイトブラは、ワイヤーを使わず布地の縫い合わせでバストを寄せる繊細な作りになっています。機能を少しでも長持ちさせるためにも、型崩れしないよう丁寧に洗濯しなくてはいけません。忙しい毎日を過ごしている方にとっては、洗濯が面倒で続かなくなってしまう方もいるでしょう。

 

おすすめは手洗いですが、時間がない場合は洗濯機のドライコースやランジェリーコースでも洗うことができます。洗濯機を使う場合は必ずランジェリー用の小さなネットに入れ、肩ひもやアンダーが他の洗濯物と絡まないようにしましょう。日中用のブラジャーやショーツ、ドライマークの衣類と一緒に洗えば手間もかかりません。

 

手洗いの場合もランジェリー専用洗剤なら軽く押し洗いするだけですすぎも不要です。これなら入浴時に一緒にさっと洗うことも出来てとっても手軽ですよ。ご自分に合った洗濯方法を生活スタイルの中に取り入れてみてくださいね。

 

2.窮屈で寝られない

 

ナイトブラをつけると、アンダーや肩ひもが窮屈で寝られなかったり、カップが小さくて苦しい…という方もいらっしゃいます。

 

けれど、これはナイトブラのサイズが合っていない場合の話。本当にぴったりのサイズを使用すれば、苦しさを感じることはなく、バストがしっかりと支えられていることで今まで以上に寝つきが良くなるのがナイトブラの本来の特徴です。
サイズ選びが心配…という方は、事前に下着売り場で自分のサイズをチェックしてもらいましょう。

 

通販で購入できるナイトブラのほとんどは、普段使っているワイヤーブラのアンダーとカップ数を目安にサイズが決められています。正しいサイズがわかれば、早見表を使って簡単に選ぶことができますよ。

 

3.効果が緩やかで即効性がない

 

ナイトブラを使ってバストアップしたい!と思っている場合、残念ながら数日で目に見えるような効果を得ることはできません。薬ではなくあくまでも衣服なので、根気よく着用を継続することが大切です。

 

ただし、ナイトブラをつけることでバストが温められ、保湿効果もありますので手触りの違いは翌日からすぐに感じられます。また、サイズは変わらなくても形が良くなるので、変化を楽しみに続けることができますよ。根気よく続けていれば、段々とバストに脂肪が集まっているのを実感できるはずです。

 

4.デザインがダサくて恥ずかしい

 

日中用のワイヤーブラと比べて面積が広く、スポーツブラのような見た目が多いのもナイトブラのデメリットです。

 

いくら肌に優しくてバストメイク効果が高いといっても、デートの日にはつけられませんよね。そんなときは、ワイヤーブラと変わらない見た目のデザインのナイトブラを持っておくことをオススメします。

 

レースを用いたデザイン性の高いものや、肩ひもが細く繊細なデザインのナイトブラもありますので、シーンに応じて使い分けることが出来ますよ。可愛いナイトブラなら、彼に見られても安心ですよね。

 

5.費用がかかる

 

今まで必要のなかったナイトブラを新しく購入することになりますので、費用が少しかかります。洗い替えには最低2〜3枚必要ですし、機能性を保つためには半年〜1年おきに買い替える必要もあります。

 

ネット通販で購入できるナイトブラなら、店頭ブランドのものよりも機能性が高く、値段も手ごろなものが揃っています。まとめ買いで割引がついたり、送料無料やプレゼントのサービスがあるものもありますので、上手に活用して予算内でナイトブラを揃えましょう。

 

6.暑い夏にはつけられない

 

ぴたっとバストに密着するナイトブラは、真夏につけるのは結構暑いです。蒸し蒸しとした夜にはブラなんて外して、ゆったりとした半袖でリラックスして眠りたくなりますよね。

 

それまでにナイトブラを使っていた方は良さを実感しているので暑くても続けられるはず。しかし、はじめての方が真夏からスタートするのはややハードルが高いのではないでしょうか?

 

そんな暑い夏には、冷感素材の生地で作られているものや、コットン素材のような汗をしっかりと吸収してくれる生地のナイトブラがおすすめです。また、エアコンを適温に調節したり、寝具やパジャマを涼しい素材のものに変えるなどナイトブラをつけても快適に寝られる工夫をしてみましょう。

 

どうしても無理……という方は秋になるのを待つしかありません。

 

けれど、やっぱり薄着をする夏にこそバストメイクしたいものですよね。綺麗なバストを手に入れるためには1日でも早くナイトブラ習慣を始めるのがオススメ。ぜひ工夫して涼しくバストケアしてみてくださいね。

 

ナイトブラはデメリットよりもメリットの方が大きい!

 

このように、多少のデメリットはありますが、どれもナイトブラに対する正しい知識を持っていれば対処することができるものばかりです。

 

「ナイトブラを買って後悔した〜!」というよりも、「ナイトブラを使っていなくて後悔した……」という可能性の方が圧倒的に高いはず。それでもまだ心配…という方は、ぜひ1枚から試してみてくださいね。早ければ使い始めた翌日から、着け心地の快適さとバストの変化に嬉しい驚きがありますよ。