ナイトブラのお手入れ方法!長持ちさせるための洗い方と干し方は? | ブラガール

MENU

ナイトブラのお手入れ方法!長持ちさせるための洗い方と干し方は?

せっかくナイトブラを購入しても、すぐに伸びたり縮んだりして使えなくなったら…と思うと不安ですよね。もちろん、商品によってモチの良さの違いもあるのは事実。けれど、洗い方や干し方などのお手入れ方法を気を付けるだけでもぐっとモチが良くなりますよ。今回は、ナイトブラを長持ちさせるためのお手入れ方法をご紹介します。

 

ナイトブラのお手入れのポイントは?

 

ナイトブラのお手入れで気を付けるべきポイントはこちらです。

 

アンダーのゴムやパワーネットの伸び・ゆるみ

 

他の洗濯物と一緒にぎゅうぎゅうに詰め込んだり、長時間洗濯機で回しすぎたりすると、生地がひっぱられ、アンダーやサイドのゴムがゆるんだり、パワーネットが伸びる原因になります。

 

特にナイトブラはワイヤーを使わず、生地の伸縮のみでバストを保持しているものがほとんど。生地やゴムが伸びてしまっては、バストをきちんと支えることができません。伸びてゆるんだナイトブラを使い続けていても意味がありませんので、そうならないよう工夫して洗濯しましょう。

 

生地の伸び・縮み

 

ゴムだけでなく生地も伸びたり縮んだりすることがあります。特にナイトブラで使われやすい、肌にやさしいコットン素材などは、生地自体が伸縮しやすいので注意が必要です。肩ひも部分などが縮んだナイトブラは肩や首など身体に負担をかけますし、伸びてしまってはバストメイク効果がなくなってしまいます。洗濯方法と合わせて、ナイトブラに負担をかけない干し方を心がけましょう。

 

生地の傷み・毛玉

 

洗濯による負担がかかりすぎると、生地が傷んだり毛玉が出来ることもあります。毛玉というのはナイトブラ自体の繊維から出来ていますので、毛玉が出来るのを放置していれば生地が薄くなり痛む原因になるんです。ナイトブラの寿命も縮まりますし、バストへも悪影響ですので毛玉が出来ないよう優しく洗濯しましょう。

 

このように、ナイトブラのお手入れをおろそかにしていると、せっかくのバストケアも無駄になってしまいます。正しい洗い方と干し方をマスターして、ナイトブラを長持ちさせましょう。

 

ナイトブラを長持ちさせる洗濯方法

 

では、上のようなトラブルを防ぐためにはどうやって洗えば良いのでしょうか?
ナイトブラを長持ちさせるためには、日中用のワイヤーブラと同じようにやさしい洗い方を心がけることが大切です。

 

最もおすすめなのは手洗い

 

 

ナイトブラの洗い方で最もおすすめしたいのは、手洗いです。他の洗濯物と絡まる心配がないため、生地やゴムの伸びや毛玉の発生を防ぐことができます。

 

方法は簡単です。まず、洗面所や洗面器にぬるま湯を張り、洗剤を溶かしてナイトブラ全体をお湯に浸します。しばらく置いた後、軽く押し洗いして綺麗なぬるま湯で2〜3回すすぎをします。乾いた清潔なタオルの上に広げて脱水し、水が切れたら型崩れしないように干しましょう。

 

手洗いというと、「力がいりそう」「すすぎが面倒」と思われるかもしれませんが、毎日洗濯するのであれば、軽く押し洗いするだけで汗の汚れは簡単に落とすことができます。また、ブラジャー専用の洗剤を使えばすすぎも簡単で、洗い残しもありません。

 

5分もあれば終わりますので、入浴中や他の衣類を洗濯機で回している間のスキマ時間などを利用してぜひ手洗いに挑戦していただきたいです。

 

洗濯機を使う場合の洗い方

 

どうしても洗濯機を使いたい場合は、必ずブラジャー用のネットを使用しましょう。小さな円形のブラジャーネットに入れておけば、紐の部分が他の洗濯物に絡まることがないため生地が伸びるのを防ぐことができます。

 

また、激しいすすぎや脱水を行うとナイトブラに負担がかかるため、オシャレ着洗いコース(もしくはドライコース・ランジェリーコースなど)で洗うことをおすすめします。

 

日中用のワイヤーブラとナイトブラ、その他の下着をまとめて、衣類とは別に洗うようにすると安心ですね。

 

洗剤はランジェリー専用のものを利用して

 

ナイトブラに限らず、ブラジャーやショーツを洗うときにはなるべくランジェリー専用の洗剤を使用するようにしましょう。少量でもしっかりと汚れを落とし、すすぎも簡単なので手洗いでも安心です。また、香りよくふんわりと肌触りもよく洗い上がります。

 

手洗いでランジェリー専用の洗剤を使うときは、ナイトブラを入れる前にお湯にしっかりと洗剤を溶かしましょう。そうすることでムラにならず、全体をまんべんなく洗うことができます。下着のみへの使用であれば1度の購入で長く使うことができるので、ぜひ1つは持っておくことをオススメします。

 

ナイトブラの型崩れを防ぐ干し方は?

 

ナイトブラの型崩れを防ぐための理想の干し方は、平干しです。100円均一などで購入できる平干し用ネットの上にナイトブラの形を整えて広げ、干しましょう。

 

そこまで手をかけられないという方は、肩ひもではなくアンダー部分を洗濯ばさみで止めて逆さに干すのがおすすめです。洗濯ばさみで止める場合、止める箇所が少なすぎると生地の重みで型崩れしてしまうので、なるべく多くの洗濯ばさみで止めておくと安心です。

 

また、コットンなどの天然素材は日光に当てると変質し、型崩れの原因になります。風通しの良い日陰に干すことで、生地を傷めることなくふんわりと乾かすことができますよ。

 

洗い方と干し方をマスターして、ナイトブラを長く大切に使おう

 

せっかくナイトブラを買ったのに、すぐにダメになったりバストに負担がかかっては悲しいですよね。

 

また、現状ナイトブラを使っているのに「体に合わない」「バストメイク効果が感じられない」という方は、洗い方を間違えているせいでナイトブラが型崩れしている可能性も。ぜひ、ナイトブラのお手入れ方法を見直してみてくださいね。今よりもきっと使い心地がよくなるはずですよ。